VBA フォルダ 更新日時 取得

特定フォルダ内のファイル名と更新日付を取得する方法(VBA) 特定フォルダに格納されているファイルの名称と更新日付を取得したい場合、プロンプトでdirコマンドを使用したほうが効率は良いので率先してVBAで行うのは好ましくありません。 エクセルVBAでFileSystemオブジェクトを使ってファイルやフォルダの操作をする方法のシリーズです。今回はFor Each文とコレクションを活用してサブフォルダ一覧を取得する方法です。 バヤシタ > エクセルVBA > ファイル・フォルダ > ファイルの更新日時を取得する方法. Excel VBA マクロでフォルダの作成日時や更新日時を取得または変更する方法を紹介します。DateLastModified プロパティなどを使って、作成日時や更新日時の取得ができます。設定はできません。サブフォルダの日時を取得できます。 スポンサーリンク. ファイルの作成日と更新日を取得する必要性バックアップを定期的に取るためのツールを作成することにしたのですが、バックアップ先にファイルを保存していくときに既に同じ名前の古いファイルが存在していた場合、置き換えるのか、それともそのままにするのか 大量のログファイルから最新のファイルのみを取得する必要があったので、簡単なスクリプトを書いてみました。 引数として渡されたフォルダ内のファイルの更新日時を順番に見ていって、最も新しいファイルのパスを返すだけの簡単なコードです。 Excel VBA マクロでファイルの作成日時や更新日時を取得または変更する方法を紹介します。DateLastModified プロパティなどを使って、作成日時や更新日時の取得または設定ができます。フォルダ内のファイル一覧から指定したファイルのみ設定できます。 FileSystemObject(FSO)で、File オブジェクトのDateLastModified プロパティを使用してファイルの最後に更新した日時を取得する方法と使用例 FileSystemObject(FSO)で、Folder オブジェクトのDateLastModified プロパティを使用してフォルダの最後に更新した日時を取得する方法と使用例 VBAの「FileDateTime関数」の使い方についてご説明します。 指定したファイルの作成日時や最終更新日時を取得したい場合に使用する関数です。 指定したファイルの日時の取得から、指定したフォルダ内のファイル全ての日時を取得する方法をご紹介したいと思います。 ファイルの更新日時を取得する方法. VBAの「FileDateTime関数」の使い方についてご説明します。 指定したファイルの作成日時や最終更新日時を取得したい場合に使用する関数です。 指定したファイルの日時の取得から、指定したフォルダ内のファイル全ての日時を取得する方法をご紹介したいと思います。 フォルダ内に複数のファイルが存在しており、その中でタイムスタンプが一番最新のファイルをコピーしたいと考えているのですが、ファイル同士のタイムスタンプを比較する方法が見つけられませんでした。どなたかご存知の方がいらっしゃい 指定フォルダ配下をFileSystemObjectで取得する、けどソートは? VBAで指定フォルダ配下を取得するにはFileSystemObjectを利用します。 ただ、FileSystemObjectではフォルダやファイルが名前でソートされているとは限らないため、対応が必要になります。