THE THOR コーポレートサイト


この記事は the thor を使い続けている一人のユーザーとしての レビュー です。 当サイト「からあげ棒、ありったけ」では2018年10月からwordpressの有料テーマ the thor を使用しています。. クルーズ 株式会社. The Thorは複数サイトに使い回しができるWordPressテーマです。 有料テーマの中には「1サイトしか使えないテーマ」もあるので注意が必要です。 そのような 使い回しNGのテーマの場合、サイト数分テーマの購入が必要になりますが、The Thorであれば心配無用 です。

WordPressでサイトを作るときに、参考になるWordpressサイトはないものかと思ったことが一度はあるはずです。 WordPressでつくられたサイトからはデザイン・機能・運営方法まで参考にな このテーマを使えば、 デザインがよくて、集客もできるコーポレートサイトを簡単に作ることができますよ。 the・thorを利用しているコーポレートサイトの事例. THE THOR はコーポレートサイトに向いてるWordPressテーマなのか? THE THOR(ザ・トール)のデザイン着せ替え「デモ8」あたりはコーポレートサイト向けにカスタマイズしやすいデザインと言えるで …

WordPressはブログなどのウェブサイトの構築だけでなく、一般的なビジネス向けサイトや企業、コーポレートサイトの制作にも適しています。ここでは、特に企業向けサイト制作で活躍しそうなテーマを中心にまとめています。 the thor(ザトール)のデモサイトの詳しい内容一覧 この9つの着せ替え機能の画像は見た目にも違いがはっきりしています。 TOPページの下部はレイアウトのみの違いなのですが、TOP画像がまず特徴的なのでどう違うのか見ていきましょう。 コーポレートサイトやecサイトの制作・運用ディレクションを行います。 応募資格: webサイトのディレクション経験3年以上 webサイトの運用(10ページ以上)経験のある方 【歓迎経験スキル・資格】 the thor は2018年10月16日に発売されました。当サイトでは、リリース直後より the thor を使用開始。

日本最大手通販サイトである価格.comや飲食ポータルサイトの食べログを運営しているカカクコム社のコーポレートサイト. 1.1 高機能な万能型テーマ「THE THOR(ザ・トール)」 2 無料のコーポレートサイト・ビジネス向けWordPressテーマ. 企業サイト(コーポレートサイト)の制作に利用できる、おすすめのWordPressテーマを紹介します。紹介しているテーマは、次の条件を満たしています。1.レスポンシブwebデザイン対応である。2.国内企業によって開発され日本語に対応している。3.サポートもしくはマニュアルが用意されている。

コーポレートサイトでも利用可能なのか? という2点がありますね。 複数サイトに使いまわしできなかったり、会社でコーポレートサイトとして利用できなかったら、「こんなはずじゃなかった・・・!

サイト制作作業の大幅な時短になりそうです。 これまでは新しくサイトを作るときって、なんだかんだ丸1日から2日くらいサイトのレイアウトとかデザインとかをいじくり回してましたけど、ザ・トールでは数時間でいい感じのサイトが完成しましたよ。 1 有料のコーポレートサイト・ビジネス向けWordPressテーマ.

the thor(ザ・トール)のライセンスは、1つのサイトに対してのみ適用されるものではないので、一度購入すれば複数サイトで利用することができます。 the thor(ザ・トール)については、下記ページにて詳しく解説してますので、参考にどうぞ。 名前の通り、コーポレートサイト(企業サイト)向けに開発されたテーマで、実用的で見やすい、そしてカスタマイズもしやすいのが特徴です。 シンプルながらも機能性に優れたテーマで、セミナー・講座の特徴を視覚的にわかりやすく伝えることができます。 the・thorを使ったコーポレートサイトは、どれもデザインがきれいな印象です。

企業のホームページ(コーポレートサイト)をWordPress(ワードプレス)を利用して新規制作や更新依頼を検討している企業も多いと思います。そこでワードプレスが会社のWebサイトを制作するメリット・デメリットを解説したいと思うので、参考にしてもらえれば幸いです 2.1 サクッとコーポレートサイトの型だけ欲しいなら「Shk Corporate」