SR400 イグナイター 故障

イグナイターの故障の症状について知ると、これまで分からないまま車を買い替えていた理由は、イグナイターの故障の症状だったのかもしれません!この記事ではイグナイターの故障の症状についてご紹介します。車を長く乗る秘訣はこの点を知っているかどうかに左右されるでしょう! ・CDIの故障 ・ジェネレータの故障: 2:キャブのドレンを緩めるとガソリンがある程度出てくるか? ガソリンがキャブに来ていない キャブ内のガソリンが少ない ・実はただのガス欠 ・タンクの錆や異物によるガソリンホース、コックの詰まり sr400に乗る以上は エンスト問題 はできるだけ払拭しておきたいと思いますので、sr400のエンジンが温まる前にアクセルを回すとエンストする問題は故障じゃない ということと、それと上手に付き合う方法をご紹介しておきたいと思います。

イグナイターとは、エンジン点火時に欠かせない役割を持つパーツです。イグナイターが故障するとエンジンに不具合をきたしてしまうため、知識を深めておくことでエンジンにまつわるトラブルを未然に防げます。ここではイグナイターの故障による症状や原因、対処方法を紹介します。

即答で、「イグナイターの故障か、キャブの詰まり」と教えてくれた。 なるほどな〜〜〜、イグナイターが脆弱なことは知ってたが、 こんな症状になるんだ・・・・! 「黒コードは熱対策未対応、赤コードは対策済み」とも教えてくれた。 オチを先に言っておくと、多少はマシになったけど失敗でした。ただコンデンサ交換だけでなんとかなる個体もあるでしょうから、ノウハウとしてあげておきます。ただし、実行とその結果は自己責任で。ノークレームノーリターンです。ちょっと前からですがアイド