春秋航空 関空 武漢

2014年05月28日 21時00分に配信したFlyTeam ニュース記事です。『春秋航空は2014年7月18日から、関西発着便を週21便体制に増便すると発表しました。 Peach、春秋航空及びティーウェイ航空は、出発・到着共に第2ターミナルビルで手続きを行います。 チェジュ航空は出発は第2ターミナルビルにて、到着は第1ターミナルビルにて手続きを行います。

春秋航空(しゅんじゅうこうくう、sse: 601021)は、中国・上海市に本社を置く中国の航空会社である。 正式名称は、春秋航空公司 (spring airlines co.,ltd. ) 春秋航空日本は2014年8月に運航開始。 当初は成田-佐賀と広島、高松の国内3路線を運航していたが、高松は2015年10月に撤退している。 春秋航空股份有限公司簡稱春秋航空(iata:9c,icao:cqh,上交所:601021),是首個中國大陸民營資本獨資經營的低成本航空公司,也是首家由旅行社起家的廉價航空公司。 該公司自2004年5月26日得到當時的中國民航總局(現中國民用航空局)批准後開始籌建,約一年左右成功開航。 武漢行きの格安航空券・飛行機を予約・比較・検索するならskyticket(スカイチケット)。スカイチケットは旅行前でも国際線飛行機チケットを検索・比較して、最安値価格での予約実現を目指します。武漢行きの様々な航空会社、全世界の空港発着の海外航空券を検索出来るサイトです。 。略称は、春航。上海虹橋国際空港(第1ターミナル)を拠点としている。 中国語コールサインは、春秋 (chunqiu