小豆島 バス 観光

穏やかな瀬戸内海に浮かぶ小豆島はのんびりしたい女子旅におすすめの観光地。小さい島だから車がなくても島を走る路線バスだけでも十分観光を楽しむことができます。次ぎ小豆島に行く時はバスで巡ると思うのでバスで観光できるモデルコー ちなみに、私が小豆島で利用した港は土庄港でした。 土庄港は路線バスが多く発着しており、レンタカーやレンタサイクルの拠点でもあるので、効率よく観光したいなら一番オススメです。 小豆島へのアクセス方法はこちらのページをご覧ください。アクセスマップ、各公共交通機関料金表、航路時刻表なども掲載しております。港周辺マップ・観光スポットマップダウンロードも可能です。 小豆島オリーブバスは、土庄港・池田港・草壁港・坂手港・福田港・大部港の各港やエンジェルロード・オリーブ園・寒霞渓などの観光地を結ぶ路線バスを運行しています。 瀬戸内国際芸術際の開催期間中には、増便や臨時便も運行されます。 運賃の上限は300

小豆島のおすすめ観光バス・タクシー・ハイヤー2ヶ所をセレクト!おすすめの小豆島オリーブバス株式会社や小豆島交通株式会社などを口コミランキングでご紹介。小豆島の観光バス・タクシー・ハイヤースポットを探すならじゃらんnet。 島めぐり観光バスは、小豆島の観光地を一日で巡る、土庄港発着の便利な観光バスです。 「小豆島をどこから観光していいか決められない」方や、「知らない土地を自分で運転するのが不安」な方などにお … 小豆島の4つの観光モデルコースで、島旅を満喫。小豆島に初めて訪れた方でも楽しめる王道コースや、小豆島の歴史を学べるレトロコースなど、あなたに合ったコースで小豆島の旅をお楽しみください。 島めぐり観光バスは、小豆島の観光地を1日で巡る、土庄港発着の便利な観光バスです。ガイドも付いていますので、初めて小豆島へいらっしゃる方や小豆島をどこから観光していいか決められない方などに …

『2014GW小豆島へ行ってきました。路線バスを利用して観光地を廻りました。路線によっては本数が少ないので、しっかり計画して行きました。』小豆島(香川県)旅行についてmihoさんの旅行記です。

小豆島にはオリーブバスと呼ばれる路線バスが島中を走っているので車なしでも十分観光することができます! 今回は小豆島を車なしで観光できるおすすめの観光スポットをご紹介したいと思います。 小豆島はとにかく観光客が多くてバスに乗れない!レンタカーも予約いっぱい!そんな人にオススメしたい、レンタル自転車の借り方をご紹介します!当日その場で借りられるよ!

島めぐり観光バスは、小豆島の観光地を一日で巡る、土庄港発着の安心で便利な観光バスです。 バス料金 令和1年10月1日より 大人 4,200円(税込) 小人 2,100円(税込) 貸切タク … 定期観光バスでめぐる. 「島めぐり観光バス」では、ガイドさん付きでバス観光を楽しむことが出来ます。小豆島の有名どころを網羅したバスツアーとなっているので、大人1人¥4,100(税込)ですが、満足行く観光が出来ること間違いなしです! 小豆島バスから引き継いだ際は、観光路線ということで当路線とスカイライン寒霞渓線は引き継がれなかったが、代替として小豆島町が草壁港と紅雲亭間に乗合タクシーを運行 。同年10月23日から神懸線を小豆島オリーブバスによって再開。 小豆島のほぼ全域をカバーする路線バス、小豆島オリーブバスの路線・バス停の案内ページ 路線バス お問い合わせはこちらまでTEL0879-62-0171 小豆島のほぼ全域をカバーする路線バス、小豆島オリーブバスの路線・バス停の案内ページ 路線バス お問い合わせはこちらまでTEL0879-62-0171