ラグビー 怪我 怖い

1: 風吹けば名無し 2013/10/22 08:17:59 id:zye5pmmq ハンプシャー氏はこの研究について「元nfl選手の脳活動は、私が今まで見た中で最も深刻な異常を示した」と指摘。脳異常の度合いはプレー中に頭部に … 私はスポーツをやりたいと思うのですが、痛いのが大嫌いです。先日、包丁で指を切ったのですが、それすら痛くて泣きたくなりました。スポーツをやると、肉離れ・骨折はつきものと言われています。近所が整形外科なので、確かにそういう人 「ラグビーに怪我は付き物」だと私自身思ってますし、40超えた今でも青タン擦り傷があります。打撲やら捻挫やらの小さな怪我を繰り返せば大きな怪我に至らない丈夫な体になると何の根拠もなく思ってま...怪我は怖いです。 3番目に怪我の多いスポーツはラグビーです。アメリカンフットボールと似た競技ですので、怪我が多くなることは想像しやすいのではないでしょうか。実際にラグビーにもタックルがありますので、選手同士の激しい衝突による怪我が多くなります。 ラグビーは「ふくらはぎ筋」と膝の怪我も多いです。 それは生身のぶつかり合いで消耗すると言われます。 そのため、スクワットで膝周りのキンニクと足を鍛えます。 更に背筋。 ラグビー経験者には、ヘルニア発症している人が多いです。